So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

港横浜 釣り祭り(*^^)v  [風景 色々]


  

          今日は~ [わーい(嬉しい顔)]


         今回の記事は
     神奈川県 横浜市が主催の
 ”大桟橋釣り大会(^O^)/です
     
     
 何時もお馴染みの 釣り好きのおじ様から
      ” 港みらい 横浜港大桟橋 釣り大会” に応募
      抽選で・・当選したから( 参加希望者 多数の為)
      ”良かったら 見学しに来ませんか”とのお誘いを受け
      折角知らせて頂いた事だし 行って見る事にしました
          12月 2日 土曜日 
      この日 快晴の頗る爽やかな お日和でした。


      
     日頃から”釣り”を 楽しんで居る方達の集いでして
     又はご自分のお子様に釣りの醍醐味を味わいさせる機会でもあり
     この企画は何時も 応募数が多く抽選で決めるのだそうです 
     
    それと当選者は 本人以外に付き添人としてもう一人参加する規定だそうで
    そんな訳で 今回釣りをするのは初めてと言う お兄さんがご一緒でした
    
     

   では早速 ”港みらい駅にて下車”   テクテクと徒歩で向かいましょう
  blogy-2.jpg        

   
    通り道すがら 教会前通過 思わず立ち止まりました。 素敵ですね
   blogy-1.jpg


 
      
   駅から10分程テクテク歩き 左手前方に赤レンガ倉庫街が見えて来ました 

  blogy-3.jpg      
      

    大桟橋方面行きの バスも有りますが 歩いてもそれ程の距離も無く
    この様に 周りの建物等眺めながら徒歩で行くのが良いですねvv
  blogy-14.jpg


     
   さてそれでは早速 既に釣りに興じてるおじ様達を探して中へ向かいます
   先ずは 正面右手側の桟橋に同時開催の ”大桟橋 グランマルシェ” へ
   blogy^6.jpg


   皆さん良くご存知の 国内各県の名産品を
   それぞれ県民の方々が 宣伝販売する催しですね
   僅かなたたき台に並べたりして 威勢よく声掛けて呼び込んでます。
   通りすがりに色々見て歩くのも 楽しいですね
   中には 思わず立ち止まり すると 待ってましたと言う様に試食提供
   如何?と問われ ウ~ンと返答に窮したり 思わず”旨い”等々と頷いたり
   確かに食してみて 初めてその味に感嘆したり 今一と感じたり色々に
   人それぞれ 味覚も感じ方異なる事ですしねvv
   と言いつつ 結局試飲で思わず赤ワイン・・ルーマニア産・・購入


 


  アララ~~~~  今回は 釣り人 見学が主でしたね(';') スイマセン
 それでは帰途 時間があったら又立ち寄る と言う事にして、先に急ぎましょう

 快晴の澄み渡る秋日和 穏やかに海は遠--く果てしなく遠ーーく広がり行きて・・
     
    スッキリ 爽やかな 展望に 心和ませながら~  blogy-9.jpg

    
   
  横浜駅へと往復船も ゆる~り旋回しながら行ったり来たり  トットッ トットッ
blogy-11.jpg



  船上には程なく訪れるXmas  サンタさんを乗せて いざ出発(^O^)/  blogy-15.jpg


   


 乗船して走り去る観光船も 海上を滑る様に 徐々に遠ざかり blogy-10.jpg

    

 さて(・・? 釣り人は
? ・・・ どうやら この船舶の突端~ 岸壁周辺の様です
   blogy-7.jpg
  御覧の様にこの船舶 何処もかしこもがっちりと手を尽くし造られてますね 凄い
    ジット佇んで居ると やっぱし やや揺れを感じます 
    当たり前ですね ここは海に浮かぶ船内ですものねッ


      

     で 兎にも角にも  急いで突端迄 辿り着きました

  所で いったい 何処に 居るのかな~ おじ様と お兄さん達は~ 

blogy^2-1.jpg



 blogy^8.jpg  


     
       ご覧ください この様に 沢山の釣り人達が 所狭しとそれぞれ陣取って
      何方も 懸命に釣りに興じて居ますね
     一体全体 どんなお魚が 釣り上げられるのでしょうか?
      もう少し近くで 見物できると良いのですが
      何とか チャレンジして見ました
    
 これが 精一杯近寄れた画像です 係りのおじさまに特別撮らさせて頂きました
 blogy-13.jpg


  所で肝心かなめのお魚はいったい 何が どれだけ釣れたのでしょうか?


  残念な事に 一度は手応え有ったものの どうやら釣り損なった様です
   中々思う様に行かないと初心者のお兄さんは 嘆いてました。


  一概に 釣り糸に餌付けて垂れれば お魚は餌に食いついてくれる?
  そうは簡単に 行かない様ですね
  その時の潮の流れとか水温とか タイミング 色々有り難しい様ですね
  テレビで ”釣り三昧” ”釣り紀行”とか 要するに 釣り番組観てると

  中々 一応プロ級の人でも 釣りあげるのは容易じゃあなさそうですね  
  但し 色々創意工夫して 手応え掴んで 捉えた暁には
  それは それは 大大 満足ヽ(^o^)丿 至福の時ですね

  なので皆さん
 懸命に挑戦vvファイトヽ(^o^)丿 燃やすのでしょう
 


  結局南極 オデコ ・・何も収穫できなかった時に使う言葉だそうです   
   でも 初めて釣りに挑戦したお兄さんにも言える事は
  
悔しさをバネにして 今度こそ頑張るぞーーーと 貴重な体験でしたね
   
    
  帰途 最後に見上げた空に 何やら面白く彩られた雲さん見っヶ(*^^)v
  blogy-12.jpg


      これにて 一件落着\(゜ロ\)(/ロ゜)/

             ☆ 後記


   次回この様な大会が催しされたら 私も応募して見様かな~ 
   但し 即思う様に釣れるとは 多分 絶対に無理だとは思うけど
   楽しそうだし 意外に釣れたりして~~[わーい(嬉しい顔)]
             ↑  ↑
        ▲ ソンナ アマイモノジャア アリマセン [がく~(落胆した顔)]
    
  それぐらい解ってますけど 何事も挑戦する姿勢が大事でしょ(^^)v
  


 


nice!(21)  コメント(8) 

過行く”秋季”に [季節の草花]


    

          ☆ 最初にお断り
    
     今回の記事 先の旅行記事 掲載の為 更新出遅れましたので 
     少々季節遅れ感有ですが 申し訳ございません
     次回の予定記事出遅れの為 繋ぎとしてUPしました

     宜しくご配慮下さります様お願い致します <(_ _)>


           
   ① 深まる”秋季”の昼下がり 陽射しも 緩やか 降り注ぎ
  blogs-3.jpg


   
   ② キラキラと なびかせそよぐススキの穂 最後の力振り絞り  

      blogs-4.jpg

 
   ③ 澄み渡る 穏やかなりし秋空に 精一杯 枝広げヽ(^o^)丿

 blogs-5.jpg


    ④ 鬱蒼と 生い茂る樹木の狭間から 金色キラキラ 輝かせ


  blogs-6.jpg



    ⑤  鬱蒼と 黄緑豊かに生い茂り 秋季最後の森の賑わいblogs-7.jpg

        
     

     ⑥ 緩やかな 陽を浴び止まる赤とんぼ 暫しの寛ぎ 柵の上
   blogs-8.jpg


       ⑦
      ヒラヒラヒラ~と舞い落ちて 真っ赤な彩 添える様に~♪

       blogs-9.jpg
     
    
    
     ⑧ 緑色豊かなモミジの葉 徐々に染め行く季節の流れ~
   
  blogs^6.jpg

                           

     
            程なく暮行く 夕迎え  流れ雲さん 何処へと  
  blogs-2.jpg

                   以上 
             
             過ぎ行く秋に (*^^)v でした。

     

nice!(26)  コメント(16) 

伊豆長岡の旅ーそのー③ [旅]

 


    前回に続き ”伊豆高原 長岡の旅~そのー③” 最終回です。

      
   
    
    さて今回の旅の最終目的地 走ってーー走って [いい気分(温泉)] お宿へ
      
       伊豆長岡温泉  【 三養荘 】へ

  此方は 何と4万2千坪の敷地内に緑と水の名園が佇む宿 と言う事でして
  皇室の方々も訪れると言う 頗る日本旅館の粋を極めたお宿と知り
     私達も伊豆高原には度々訪れてましたが 初めて行って見る事になりました。

        御覧頂くとお解り頂けると思います
  この様に正面入り口からして とても穏やかな落ち着いた感じの雰囲気ある所です。
              正面入口より
 blog9-16.jpg
     
   
   
  私達が通されたお部屋は 入口からづづづーーっと 一番奥の離れ部屋
   延々と続く日本家屋の渡り廊下を 突き当り曲がって又曲がってと突き進み

  一番奥の広々とした二間続きのお部屋でした。 畳敷きって 落ち着きますねvv
  では正面玄関からの 奥の部屋へと辿る 渡り廊下より 外庭をご覧ください

              そのー①

    blog3-1.jpg
  

            そのー②  blog3-2.jpg

              
                 そのー③
 blog3-4.jpg

   

              そのー④  blog3-5.jpg


   如何でしょうか この様に日本古来の落ち着いた庭園を眺めつつ 
    
    
  離れの和室 洗面所トイレ大きな鏡台 そして結構広い岩風呂・・勿論温泉[いい気分(温泉)]
      流石に   シーーーン と 静か~ 
  


  水族館で はしゃぎ廻り その後 走ってー走って韮山反射炉等史跡巡り
  すっかりお疲れ様なので今夜は早めの就寝 ではオヤスミナサイマセ( ?ω?)スヤァ

 翌朝気分も爽快心も晴れ晴れと すっかり寛いで今日も元気\(゜ロ\)(/ロ゜)/
   
   朝食も済ませ いざ出発 と その前にこの宿に泊まったならば
    是非 是非立ち寄って行きたい所 庭園ですvv
   
    隣接してる広大な名所庭園散策も旅の行程の一つ
 と言う事で では早速 正面玄関前~庭園へと向かいましょう
 生憎の小雨模様でしたが 何とか 観賞出来ましたので それではどうぞ
    

  ぐるり~庭園を囲む塀に 秋を彩る紅葉ツタの葉 張り巡り 綺麗ですねblog3-6.jpg


   


  彩付き始めたモミジの葉  鬱蒼と生い茂る 樹木 様々に
  blog3-7.jpg

 
    見ての通り、本格的な日本庭園ですね。
  残念な事にこの朝 生憎
 小雨模様のぱらつく寒い朝でした
  
晴れてる時は通常 庭先案内人が付くそうです 仕方ありません(;´Д`)


   blog3-8.jpg 
   
  


 それでも折角のチャンスなので 出来るだけ頑張って一通り観て歩きました。


   blog3-9.jpg

    
  2体の石像 お女の子の様ですね 子細は解りません 曰く有りそうですけど
   blog3-10.jpg
    
     岩壁に 祭られてる 石像も 年期有りそうですね


    blog3-11.jpg
  
  
 この石の架け橋 松の樹も趣あり 時代を偲ばせて確りと頑張ってるって感じですね
 blog3-12.jpg


    見回す限り一面 様々な樹木の中 モミジ爽やかな彩 
       降りそそぐ小雨にキラキラ輝いて・・


 blog3-14.jpg

 
  見上げる小高き山々の頂に添い  徐々に染まり行く様々な樹木の彩り
  

   静かに小雨降る庭園を ゆら~り散策 帰途に着きました   
 blog3-15.jpg
            THE End
   
     今回も 長々と  拙い旅記事にお付き合い頂きまして
       有難う御座いました <(_ _)>
      
     時には こんな風に日本家屋の 落ち着いた温泉旅館は
     大変 身も心も癒されますので 機会が有りましたら
     皆様も 是非一度 訪れて見て下さい. 
     では これにて今回の”伊豆高原の旅”終了とさせて頂きます。
     


       


nice!(22)  コメント(13) 

伊豆長岡の旅そのー② [旅]


       
            今日は~[手(パー)][わーい(嬉しい顔)] 
      毎度ご訪問頂き有難う御座います<(_ _)>
     さて今回は 伊豆の旅第2弾 と言う事でして
   初秋の晴れ渡る空の下 走って走って辿る伊豆長岡の旅第二弾ですvv
  
   前回の水族館を堪能&ランチも済ませ すっかり心癒され走ってー走って
   辿る先は重要文化財として指定されてる 江川家住宅&” 韮山反射炉 ”  


      御覧の様に 頗る快晴の空の下 初めて訪れました。

   blogs-16.jpg

      韮山反射炉は列強諸国に対する沿岸警備の為
      東京品川 お台場に配置する大砲鋳造を目的として
      韮山代官江川英龍 英敏親子により 安政4年(1857)完成
      韮山代官を世襲した江川家の邸宅 韮山塾として西洋砲術の伝授
      又は反射炉や大砲の研究がなされた処 その資料等 保管 展示

        

          blogs-17.jpg


      blogs-22.jpg
                

     
 ご訪問頂いてます皆様に於かれましては今更ながら良くご存じと思われますが
 何せ私にとっては初めて目にすることなので 一応仔細を掲載させて頂きました。


                 歴史深き反射炉の画像を目に焼き付けて
      blogs-18.jpg


 
   blogs-20.jpg


       
   丁度
この頃 辺りは初秋の紅葉し始めた頃なので日に輝く赤いモミジが綺麗でした

    blogs-23.jpg
   


   最後にもう一度 駐車場方から~見上げて見た 反射炉を 後にして
   blogs-24.jpg


         史跡 韮山役所跡 
          江川家は清和源氏の流れをくみ
  鎌倉時代~室町時代に伊豆の豪族として地盤固めてたそうです

 子細は長文となりますので 興味お有りの方ご自身で検索為されて下さいませ
 中途半端な解説だけでは 申し訳御座いません・・・宜しくですvv

         
        重要文化財 史跡  韮山役所跡
   
  近隣の 江川邸へ 立ち寄る事にします  さすが立派な門構え
 blogs-25.jpg

  

         広々とした お屋敷内の 庭園の一部
   blogs-26.jpg
  
  

             家屋内の 一部
  blogs-35.jpg
     

         生活感ある 土間
 blogs-34.jpg

           屋敷内の 展示品 
                 そのー①
        blogs-28.jpg


            そのー②
        鉄砲が 多いですね      ドカン

     blogs-29.jpg
  
      
        当時の面影を残して 展示されてました。 
  

          そのー③

   お外に居た 賢そうなニャンコ  特別出演 (^o^)丿
   blogs-30.jpg
 
            そのー④
       
   
     再び車を走らせ一挙 お宿に向かいますvv


  blogs-31.jpg

nice!(27)  コメント(9) 

伊豆長岡の旅  そのー① [旅]


       

                今日は~[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]
     毎度ご訪問頂きまして 有難う御座います<(_ _)>
   さて 今回は先頃 親しき友人共々 伊豆の長岡温泉へと

   日頃の 諸々の疲れを癒す ”温泉[いい気分(温泉)] の旅” と言う事で
  平日の休暇を利用し東名高速 走ってーー走ってー 行って参りました。
  相変わらず拙い記事ですが 少しでも参考として楽しんで頂けると幸いです。
  撮り置いた画像多めですので 見飽きずにお付き合い頂きます様宜しくですvv

  先ず最初に立ち寄ったのは ” 沼津港深海水族館シーラカンスミュージアム”
   
           ☆ 少しだけ 概略
    最深部2500m 豊富な海洋資源を持つ日本一深い湾 ” 駿河湾 ”
    この深海には 光が届かない闇と低水温 想像を絶する 水圧と言う
    生き物にとって過酷な環境  その様な所で生き続ける深海生物
            今も 尚 秘密のベールに包まれて居るそうです。
            その中でも 大昔に絶滅したと思われていた シーラカンスが
    アフリカの コモロ諸島で発見されたのが1938年の事
    3億5000万年前から 姿を変えずに深海にひっそり生き続けたそうです
      【 生きた化石 】と呼ばれ 背骨持たず
    この不思議な体の構造で 生態そのものが謎に包まれて居ます
    展示品は 2体の冷凍と3体の剥製標本 遊泳映像にて紹介してます
       ↑ ↑ ☆注・・・ 別部屋にて映像この記事には掲載有りません

     
        皆様も機会があったら 是非立ち寄られ
   一度は実際にご自身の目で確かめ 御覧になる事を お勧めします
    

    では早速水族館内 撮り置いた一部をご紹介致しましょう~

  
                          そのー① 
      お目目パッチリvv 可憐な 赤い衣装を纏い
  blogs-1.jpg

           
                               そのー②
        コレ↓ 小さな潜水艦思わせる お魚ちゃん\(゜ロ\)(/ロ゜)/

      blogg-2.jpg

           
                            そのー③
        
        彩り豊かで お互いに ユラユラ~揺れつつ 
      blogs-3.jpg


                そのー④
       blogs-5.jpg

                ↑    ↑    ↑
     blogs-4.jpg
   
  
             そのー⑤
    仲良く元気に 跳ねて遊ぶ可愛いい目をした エビちゃん
   blogs-6.jpg   
 

              そのー⑥ 
     此の思案顔
 如何にも何やら空想に耽る感じに見えますねvv  (笑)

     blogs-7.jpg


             
            そのー⑦
   文句なく チマチマと 可愛い姿のお魚ちゃんと ニョロ(';')
 blogs-8.jpg


                 そのー⑧
        集められた 色も形も 様々な イソギンチャク

  blogs-9.jpg

                

                                      そのー⑨   
       ニョロニョロ     何だ~~~~^ キモッ!
    blogs-11.jpg
     

                  そのー⑩ 
                 タツノオトシゴ?的な

   blogs-13.jpg


              

             そのー⑪
   
               全身 チクチク ハリセンボン似  
  blogs-14.jpg

  

            そのー⑫
    遊ぼう~^  ってさvv    可愛いい~♡
 blogs-15.jpg


        以上 ほんの一部だけUPして見ました
   
    こんな風に中々滅多に見れない 深海魚達の泳ぐ姿は圧巻です
    この他 まだまだ 見たことも無い面白姿のお魚君 一杯居ます
    機会があったら是非是非立ち寄って見るのもいいでしょう~(^^)v
    
             
   さて隣接の 食堂にて ランチも済ませ 次ーー出発進行ーー

  
      次回も 是非是非ご覧下さいませ 
    滅多に見る事のない 深い歴史ある建造物です 乞う期待(^o^)丿


    
     

nice!(20)  コメント(10) 

”秋季” 到来様々にヽ(^o^)丿 [風景 色々]


           今日は~[わーい(嬉しい顔)]
   何時もご訪問頂きまして 有難う御座います<(_ _)>

  さて今回の記事は 前回お知らせしました様に ”旅 紀行 ”を
  と 思いましたが  只今帰還したばかりで[カメラ] 整理附かず 
  お出掛けする前日に所用で訪れた
 何時もの銀座界隈での画像を 
  その日たまたま アメリカ国の大統領 トランプ氏の初来訪とあって

  安倍首相との銀座界隈にての会食の為 かって見た事無い程の
  警護で集められた警官の おびたたしい数に (@ ̄□ ̄@;)!!
  今迄これ程の厳重な警戒態勢は無かったと思われる程でして 吃驚しました。

  と言う訳で 旅記事は次回に致します 悪しからずご了承下さいませ。

  では今回も いつも通り4丁目周辺から~皇居お堀端~日比谷公園へと向かいます 
  相変わらず 銀座界隈周辺は 近隣国の方々の観光ツアーで大賑わいでした。
  
                ↑  ↑ 園内 一部閉鎖
  この日皇居周辺も 帯びたたしい数のお巡りさんに見守られながら~・ 
  決して怪しい者では有りません と 堂々と写真撮り歩きました (^^)v

         そのー①
             ハイvv
   では何時もの様に 銀座四丁目 服部和光ショーウンドーから~出発進行ーー
    一体コレ何でしょう? 熊さんの足? 何だかな~[exclamation&amp;question][どんっ(衝撃)][あせあせ(飛び散る汗)]
            [バッド(下向き矢印)]
    blogg-2-2.jpg


               そのー②
    
   見て下さいハイvv この様にズラリと一列に並んでの警備体制
   こうまで人数揃えるとは   凄いですね初めて見ました。
   とに角 スゴッ 半端な数ではない体制の 警備ですね

   blogg-3.jpg


           そのー③

    ハイvv アナタも同じく怪しい者の 見張り番ですか?(笑)
       blogg-5.jpg

   
          そのー③
    不二家のペコちゃんも立ちはだかって 協力して居る様ですね~

    blogg-6.jpg

        
            そのー④
     本日のランチは ココ日比谷ビル階上レストラン
     流石 前方真下 首都高速迄 通行止め  一時閉鎖の様ですね
   
 blogg-7.jpg 


             そのー⑤
  ランチも済ませ 快晴の穏やかなお日和に皇居前まで テクテク テクテク~♪
 blogg-11.jpg 

 

            そのー⑥
 穏やかな秋の午後 かって数年間 毎日通勤した頃を懐かしみながら・・
         テクテク テクテク
 blogg-10.jpg


              そのー⑦
 
 穏やかな秋の 昼下がり  様々な お国の観光客に驚
きながら 流石皇居ですねblogg-9.jpg
 皇居前広場にはこの様に座り込んで食べたり飲んだりと寛いでいる方達も居ます
  勿論 周りには警備員さんも 確り 見回って居ます。
             
              そのー⑧
   
  本日皇居周辺は 特別体制での警備で 然も 日比谷公園内 一部閉鎖
blogg-14.jpg

             そのー⑨

    2ヶ所に分かれた園内の この銅像有る広場は解放・・ 良かったvv

    blogg-15.jpg


            そのー⑩
     日比谷花壇 有名な大きな銀杏の樹 美しく彩られて
  
 blogg-16.jpg



             そのー⑪
   どうやら 赤く染まり始めた 紅葉も 一部見られ
  blogg-17.jpg

          そのー ⑫

      多くの 警官に見守られながら 散策終了vv        

  blogg-18.jpg






   忙しないお散歩を味わいつつ 帰還したⅠ日の日比谷公園周辺記事でした。

               以上  

          ☆ お知らせ   

     この後   ” 伊豆長岡温泉の旅” 
    今回は 短い期間でしたが 実に内容の濃い充実した旅でした。
    立ち寄った中でも特に男性の方には 興味有る所と思われます
       乞うご期待 ヽ(^o^)丿
     

      それでは 又のご訪問を お待ち致して居ります。
      

     

nice!(22)  コメント(14) 

秋空キャンバス 描く雲 [空]



              
            そのー①

   [かわいい] 快晴の 空一面ヽ(^o^)丿覆う様  白雲  扇の様に繰り広げ 

   blogs-5.jpg

     

               そのー②

  [かわいい] 空高く 過行く秋の昼下がり ウサチャン 飛び跳ね 遊ぶ様

  blogs-2.jpg


            そのー③

  [かわいい] 穏やかに 澄んだ大空一面に 棚引く白雲 靡かせて
 blogs-4.jpg



             そのー④

   [かわいい] \(◎o◎)/! 雲さん立ち上がり  暮行く夕に ポッカリと

    blogs-1.jpg
  

              そのー⑤

        見れば 見る程 色々に 複雑怪奇な形の雲景

   [かわいい]   止めて~~~                何さ~と 棒振り上げて  blogs-1.jpg
        
  
         コッチ↑                  コッチ↑


              後記

     

     今回  この後 明日 旅行にお出掛けしますvv

    急遽 思い付きで 撮り置いた面白雲さんを 少しだけUPします
    先の記事も ご訪問頂いた儘 返信せず 急遽お出掛けとなりなした

    改めて帰還しましたら 返礼させて頂きますのでよろしくですvv


    


nice!(19)  コメント(8) 

新宿御苑 秋彩り [季節の草花]


           今日は~^[わーい(嬉しい顔)]

     何時もご訪問頂きまして 有難う御座います<(_ _)>

           さて今回は

      【 新宿御苑 秋季 散策 】 と題しまして
     先頃 所用で新宿迄お出かけした序に思い付きで立ち寄って来ました

      以前より何度となく記事新致してましたが

     この処 疎遠となりつつある所でして 久し振りで訪れました。

     突然の思い付きでしたので 足の向く儘気ままな散策記事です 
      苑内は 鬱蒼とした樹々が生い茂り緑豊かな処です

     
    新宿 西口改札口より 徒歩 約10分 テクテクテクテク
  blogs-1.jpg


  新宿に訪れたこと事態が久し振り 相変わらずの人並み
   昼間のこの時間帯は 学生さん達が多いですね
 ざっと こんな感じの繁華街ですが時間帯に依って行き交う人の群れも大分異なります
 blogs-2.jpg


  さて うっかり正面入り口の写真 撮り忘れました(~_~;)

  入場料の支払いに 並んで居ましたし

  驚いたことに 周りは 何処ぞのお国の方達で混雑してました
  
  それでは これからテクテクと 園内外側の道をぐる~り散策しますvv
  相変わらず 拙い画像多めですが 何時もの様に並べて見ます
   落ち着いた ”初秋の彩”を 感じて頂けましたら幸いです
  
   ☆ 赤い鳥小鳥~♪ 何故なぜ赤い~♪ 赤い実を食べた~♪[わーい(嬉しい顔)]
 blogs-3.jpg
             赤い鳥 見たかったな~~ヽ(^o^)丿


    爽やかな緑の軒先   池にそよぐ葦  陽に輝いてキラキラと
 blogs-4.jpg

      遠い彼方を見詰めて佇む 哀愁のシラサギ君 
 blogs-6.jpg

   この樹 何の樹 気になる樹~[るんるん] 見たことも無い樹ですから~[るんるん]
   どんな実が・・ 生る? どうやら生らなさそうですね~ 
  ツンツク ツンツクと 根っこが顔出してる所が  気になる樹 (^^)v
 blogs-7.jpg

     
             [グッド(上向き矢印)] 

    blogs-8.jpg


    

     blogs-9.jpg

           道端にポツンと転がる赤い花 
           誰だ~~~ 摘まんだのは (~_~;)
         blogs-10.jpg

    
      鬱蒼と生い茂る 樹木に囲まれ辿る道   スー ハー 深呼吸 
  blogs-11.jpg



   遠き彼方に想いを寄せて 哀愁の佇む姿・・・ カラスかな?
  blogs-12.jpg


       淡い初恋の色 ピンクの薔薇に想いを込めて

      blogs-14.jpg

        純粋 潔白 穢れなき 在りし日の思い出に
      blogs-15.jpg
      

       ここ一番vv 勝負ヽ(^o^)丿 勝ち誇れる黄色

       blogs-16.jpg

  
          今秋 最後の薔薇園に 願いを込めて 


     傾きかけた 陽射しを受けて 青葉に色添え 枯葉彩 綺麗ヽ(^o^)丿
 blogg-b-1.jpg

 
    穏やかに事無く過行く夕の刻  迎える 僅かな一時に
 blogs-18.jpg 


            そして 最後は

     ☆ 穏やかに 暮行く初秋の彼方の空に 聳えるタワーの美しさ 

     blogs-19.jpg

    

                 以上
       ※ お断り

  本日の新宿御苑散策記事は  既に記事更新すっかり出遅れてしまいました
  ですので 更新止めようかと思案してましたが 只今何かと多忙で
  手持ちのショット他に有りません  致し方なく・・厚かましく(>_<)・・
  思い切って 更新致してしまいましたので

  今回のショットは 特に 出遅れた内容のショットとなって仕舞いました   

         スイマセン ゴメンナサイ [m(_ _)m]
   何時か又 リベンジしますので 宜しくですvv 
    
  

  

nice!(20)  コメント(9) 

 迎えた” 秋” に [風景 色々]




           秋彩 色々 空高く ☆       
   
     ① 澄み渡る 大空一面 引き延ばし 綿引白雲 広げ行き 
                             【午前 】
bloga-6.jpg
       

      
            そのー②  
                「 午後 」

       bloga-5.jpg  
 
                              

               そのー③
                               【 夕刻  】  
   blogs-4.jpg
      
   


            そのー①

     ☆ 小高き丘の斜面に沿って 木の実 何の実? 気になる実

       
              
     bloga-1.jpg

              
           そのー
          bloga-2.jpg

             
                             そのー③
    覗き見るvv 大きな口開けバシャバシャと 音たて集まる池の鯉      
  bloga-3.jpg 

                   
            そのー④

     塀に添い ノビノビ伝う枝の先 蜂さん シックな花びら見つけて止まる
    bloga-8.jpg
  

            そのー⑤

     可憐な 花びら彩染めて  確り実を付け 元気良くvv    

  bloga-9.jpg


         そのー⑥
   生い茂る 多彩な草花ノビノビと 賑わう野原 陽に輝かせ


 
 blogs^8.jpg
     見て ̄ ̄見て~~~ 大大好きなフワフワ[グッド(上向き矢印)] 猫じゃらし [わーい(嬉しい顔)]

           

                          そのー⑦

  
        ☆彡 暮行く”秋”の 夕暮れは 寂しさ募る 彼方の 空に~
 

  bloga-12.jpg



      
 

nice!(24)  コメント(9) 

銀座界隈 [風景 色々]


       ” 秋彩 街中 通り道 (^o^)丿”

          コン二チワ~~~♪

   今回もお馴染みの 東京銀座へお出掛け 歩いてテクテク通り道ヽ(^o^)丿
   と、題して 何時もの様に個人的独断と偏見にて撮り置いた画像です。
   
   所で 以前も一度カキコしました様に 相変わらず近隣国の観光客多く
   今迄以上にその数 益々 増え続けて居る様です
   国内でも特に東京銀座 とか 浅草浅草寺 お台場 渋谷駅周辺等々
   メインの都内繁華街が  特に 好まれて居る様です。
   ドット繰り出す人並みは 異国の方々の顔で埋め尽くされた感有りvv

   既に 近頃はすっかり見慣れましたけど・・ 
   中には ウインドゥーの真ん前に陣取って 座り込んでいらっしゃいます[ふらふら]
   色々と 色々に思う事も多き 銀座街中ぶら~り  お散歩記事です 



     銀座地下道脇 ショーウインドーにて

   

   その時々で デスプレーも 制作者により 大分異なります

   今回はイッセーミヤケ氏展 三越銀座店内にて開催されて居る模様ですね
                 
  blogg-1.jpg

    ガオ~~^ って 肩に虎の姿が 描かれてますね
   blogg-2.jpg

         如何でしょうか? 
   好むとか 好まないとかは 個人の選択ですけどねッ 何とも・・
    


 
     さて 日曜日とあって 人出多き為 急いで立ち去ります 

     何時もの 有楽町方向手前 三角屋根でお馴染みの交番

  blogg-3.jpg


   

       今回は 急ぎ用件有りですので その儘渡らずに 引き返します

  ここで本日のメイン とてもユニークなショーウインドー見っけvv

                             そのー①

       blogg-5.jpg

             
             そのー②
            blogg-10.jpg
 
                          

                そのー③
         blogg-6.jpg    

       





                        4丁目”三愛”入口     店先の 植え込みにて

    blogg-9.jpg



           ”銀座 並木通り” 
    人通り 多過ぎて ビルの上だけしか撮れませんでした    blogg-8.jpg
  ”マツキヨ店” ↑↑ 以前はメイン通りには無かったですけどね 時代の流れですね



  今回 時間無き為 目に止まった数点だけ 急ぎ撮り置きました
    一応シリーズとして続けて来ましたので・・
    次回はもっと余裕ある時に 撮り集めて参ります。 
              では~ いずれ又vv 

nice!(22)  コメント(10) 
前の10件 | -