So-net無料ブログ作成
検索選択

広島県へと 旅立とう~そのー③ [旅]


      
           
    今回 個人旅行の故  東海道新幹線乗車にて出発
    その為 早朝4時起き 予約したタクシーにて新横浜駅へと向かう
    初日予定通り ”呉”の観光もすっかり堪能し レンタル車返還
    
     呉駅からホテル送迎バスにて 海辺へと向かう
    本日の宿泊ホテルは ”グランド プリンスホテル広島”
    ホテル到着し先ずはシャワー浴び 上階のラウンジにてお食事
    部屋に戻ると即 就寝 お疲れ様~ グウー グウー グウー
             
    
     
   早朝 窓辺から視界に広がる 瀬戸内海の海原 展望 
    前方彼方には 幕開けの緞帳如く 徐々に明け行く空 ヽ(^o^)丿
  blogm-1.jpg 
 
    

      早速 ホテル階上にてモーニングランチ  ”なだまん”の日本食にしました
   miyajima-1.jpg
  

    既に 雲 薄れ行き 明るさ増して・・   晴れるといいな~ヽ(^o^)丿
  blogm-2.jpg 


     本日の観光は ”安芸の宮島へ”  
    ホテル敷地内庭園の片隅にある専用の桟橋から
    いざ出発ヽ(^o^)丿 高速船にて26分乗船  
         

  blogm-5.jpg
    
   
   トットットッと 観光船はリズムよく水面を突っ走り 
   振り向く先に 高々と聳え建つホテル 見送られながら~^[手(パー)]  
  blogm-4.jpg

   
          予定通り 船着き場到着
   予約して居た宿泊するお宿から お迎えの車参上 早速乗車
   
 blogm-6.jpg 
   
       

     一旦 手荷物等置きに 部屋にて休憩  

   [かわいい]何と こちらの老舗旅館  創業163年だそうです [がく~(落胆した顔)]

  観光終えて宿に戻った時 格式ある長い廊下の天井下の壁には
 訪れた歴代の皇族方のお写真とか 偉い人のお写真が飾られてありました。
blogm-7.jpg
       室内は  撮影出来ませんので 悪しからず  

        玄関前庭先周辺を 少しだけ・・ 
   お宿周辺は 一帯が自然体 グル~り 山に囲まれております
  食事時 窓辺から鹿の親子が連れだって歩いて居るのを見掛けました
  
  blogm-8.jpg 


  又 敷地内には お茶室等もあり 無料で提供頂けます
 
 
blogm-9.jpg


   では 早速 安芸の宮島ヘと 参拝に行く事にしますネッ
  歩く道すがら 目に捉えられた岩壁 渋いですね 私 好きなんですvv
 blogm-10.jpg
  
  白壁土蔵 塀 続く道って趣きが有り 素敵ですね~ これも又 好きですvv

 blogm-11.jpg 


  五重塔を 眺めつつ・・・ 向かう先は【 厳島神社 】

 blogm-14.jpg

     神社 裏手
  blogm-15.jpg


  小高い斜面の道を 右へ 左へ と 辿りながら~ 到着
 blogm-12.jpg

  
  歩く道すがら 周辺の景色も異なり 一味違う雰囲気を味わいつつ・・
 blogm-17.jpg

      坂道から~ お社 展望
 blogm-18.jpg

      
        ” 秋の宮島 世界文化遺産 ”
 blogs-1.jpg 


 blogs-3.jpg

  何処からでも 見える 五重の塔   ”狛犬さん 今日は~♪”
 blogs-4.jpg

   平安時代 平 清盛公
 ・・ ( 前回の記事にも登場! )
  この厳島神社を篤く信仰し 現在の様な社殿を造営されたそうです
  その折 大阪四天王寺から 舞楽を厳島神社に伝えたのが始まりだそうです
  その後 大内氏 毛利氏 浅野氏のご加護のもとに絶えることなく伝承され 
  現在に 至っているとされております
 
          
 blogs-6.jpg

       細やかな 綺麗なモミジ
 blogs-9.jpg

   さて お馴染みの鹿さん達に 出会いました
   以前と異なり 大分おとなしくなって居ました
   数年前訪れた時に 肩に下げたバック 狙われてしまいました
   日光東照宮のお猿さんと同じく 全く身勝手な 誰かが
   面白がって食べ物を与えたのがきっかけでしょうね
   ひつこく付いて来られて 逃げまくった記憶 有ります
   安易に物を上げちゃったりする 良からぬ人の精ですね[ちっ(怒った顔)]
   鹿さんにとっても 身体に良く無いと 思います
   数もめっきり 少なくなってしまった様です

  
  
 blogs-10.jpg

   何とか門? 忘れた(-_-;)
blogs^8.jpg

 お社を取り囲む様に 山頂から チョロチョロと 流れ来る せせらぎの音
  
 blogs-12.jpg 



   その 水面に 羽根を休めるセキレイちゃんvv
  blogs-11.jpg

     
   ここでも 街中観光の途中にて鹿さんとバッタリ 出会いました

    この時も この子は 何も催促しませんでした  可愛い~♬
    blogs-13.jpg
 
    
    親子でしょうか? この鹿さん達も  おとなしく可愛かったです 
   blogs-14.jpg

   
    皆さんお馴染み  安芸の宮島 海辺に聳え立つ 赤い鳥居の風景です
   blogs-15.jpg
   
   この後 中通り商店街に行き メインの牡蠣三昧を堪能して宿に戻りました   
   撮り置いた拙き画像多めで 記事長々とUPで 申し訳御座いません<(_ _)>
  
        次回は 広島市内観光です 宜しく<(_ _)>


nice!(18)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 7

ma2ma2

宮島は何回か行っていますが途中で焼きガキに引き寄せられちゃいます!
大きなしゃもじも有名ですね(^^)
by ma2ma2 (2017-01-24 07:28) 

響

大潮の満潮?
やっぱり安岐の宮島は美しい。
神域の山頂もロープウェイ&徒歩で目指してほしかったけど牡蠣のほうが大事ですよね(笑)
by (2017-01-24 16:57) 

旅爺さん

まつみママ姫様は皇族などが泊まるお宿だったんですね。
観る所も結構多いので大いに多も閉めたようですね。
爺も2度行きましたが見学したり牡蠣を食べたり程度でした。
by 旅爺さん (2017-01-24 17:22) 

koh925

ホテルから安芸の宮島へ直行とは便利ですね
私は船着場から厳島神社へ行く途中のホテルに泊まりましたが
着いた時も翌朝も干潮でした

by koh925 (2017-01-24 18:23) 

ken

ホテル敷地内庭園の片隅にある専用の桟橋から
安芸の宮島へ直行、便利ですね。何度見ても美しいですね。
まだ行ったことがないので機会を見つけて行ってみたいと思いました・・・(^O^)
by ken (2017-01-25 18:44) 

Baldhead1010

厳島神社、中学校の時だったかな?修学旅行で訪ねました。

今では鳥居にする大きなクスノキが少なくなったようですね。

海のある風景、絵になります^^
by Baldhead1010 (2017-01-29 08:48) 

まつみママ

今日は~
今回も諸事情で 纏めてのご返礼とさせて頂きます

何時も ご訪問頂きまして有難う御座います~♪
拝見してると 皆様も 一度は行かれて居られる様ですね
日本国の歴史ある素晴らしいお社 海辺に建ち並ぶ景観
多くの旅行会社でもブログラム組んでますし
又は 学生の頃 修学旅行などでも 良く行かれる様ですね
何度訪ねても 素晴らしくて 感動します
未だ行かれてない方は 是非是非一度いらして見て下さいませ

by まつみママ (2017-01-29 13:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0