So-net無料ブログ作成
検索選択

お花のお寺 [ 常泉寺 ] そのー➀ [風景 色々]



    何時もご訪問頂きまして 有難う御座います<(_ _)>
   さて本日の記事は 予てから 一度訪ねて行って見ようと思いつつ
   都内からですと少々遠方故 その内その内と 先延ばしに致してました
   或る秋の晴れ渡る良きお日和に 思い切って訪ねて見ました
   神奈川県大和市所在の通称 ”花のお寺 常泉寺”へと
   やっと 念願叶い 行って参りました。 
   特にこの寺院は 庭先一面に四季折々の草花鑑賞が主で
   それともう一つ 滅多に他のお寺には見掛ける事のない ”カッパさん達”
   実際 私も初めて訪ねて見ましたが 
   これ程ユニークで 楽しい姿形のカッパさんに出会うとは
   想像だにしておりませんでしたので 驚きと共に充分楽しめました
   
   この度 新規居住致しました同じく神奈川県内です
   東急田園都市線にて 終点 中央林間にて下車  
   ここからは片瀬江の島線に乗り換え [高座渋谷駅下車] 徒歩にて

         
    通称 ” お花のお寺 常泉寺” 到着
 参拝! 

  最初にお断り致して置きますが 今回の記事 撮り置いた写真数多く
  以前から 是非一度訪ねて行こうと決めてました所ですし
  それに想像してた以上にどれもユニークなカッパさん達数多くでしたので
  全て撮り置いた分は残らずUPしたいと思いますので 
  2回に分けての 長記事ですが ヨロシクデス
  では早速御覧下さい 見ただけで楽しめるカッパさん達です
          脇道より
 blogj-1.jpg  
         
               正面より
 blogj-2.jpg 

  blogj-3.jpg   
      [グッド(上向き矢印)] 確りとお読み戴きます様に 宜しくお願い致しますvv

             正門 
     参道から~  中々趣ある門構えですね
 blogj-4.jpg
            境内の ご案内
     ”花のお寺 常泉寺” と案内書にもありました様に
      敷地内の庭一面に 様々な花を育てて居ります
     同時に 姿形の異なる様々な”河童像”が 配置されてます
     当寺は1588年 (大正16年)に創建されたと言われてる 
     曹洞宗の寺院です ご本尊は木造の聖観音菩薩立像で
     境内のカッパさん達は 当寺が 清流山 常泉寺と
     大変”水”にご縁ある事と  当寺二十四代ご住職様が 
     河童に魅せられておられる事から 多数住んで居るようです


   確かに可成り広い立派な庭園でしたが 
  この時は 此の所温暖化というか 季節の変化無き天候の為か 
  開花してる花も数少なくて誠に残念でした
  その代わり 大変ユニークな姿形の”カッパさん達登場!です
 
  どれも外せない程 一つ一つ個性あるカッパサン達ですので
   是非 是非 楽しんで下さいませ~[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
    
     最初に 正門の直ぐ傍に 六地蔵様の 立姿から~
 blogj-5.jpg



   寺院の奥に 玄関先へ通じる 通り道より

   
  blogj-6.jpg  
  

  それでは皆様お待たせしました  とてもユニークな姿のカッパさん達です
           
           そのー➀
   ハイvv この様に大勢のカッパさん達のご登場\(゜ロ\)(/ロ゜)/
      ネッvv 凄いでしょ? 中にはコンナ[バッド(下向き矢印)]子沢山カッパ居たり
 blogj-7.jpg

        
          そのー②
    この先 次々に 様々な顔と姿形で 登場致しまする~♪
   
      イラッシャイ~♪ ユックリと見学して見てねvv
       と  いきなり 声掛けられちゃいました~♪ 

  blogj-8.jpg

         
           そのー③
    カタツムリ等抱えてるけど・・ ”コレッテ オレ様の大好物ジャン”
 blogj-9.jpg

          
          そのー④

 ホラホラ 喫煙等して居ないで確りと勉学に励みなさいよね!   厳しい~^
 blogj-10.jpg

        
          そのー⑤
  
  どれどれ 見せて御覧 耳垢詰まってるから 聞こえ無いんじゃ
  blogj-11.jpg
     
          
           そのー⑥
  
   エッヘン どんなもんだい 勤勉家のオレ様を 見習えよーー

  blogj-12.jpg
        
        
   ハイ 如何でしたか? すっかり楽しめた事と思います~(^^♪
   blogk-1.jpg

  お庭の奥まった処には 樹齢650年と言う 五葉松(波乗り船)アリ  
  blogj-13.jpg
   
    
     珍しい草花に 暫し羽根休める アゲハ蝶飛んで来たり

   blogj-14.jpg


   
     そして マダマダヨ~~ン 
         そのー⑦
 相撲取りカッパサン ハッキョヨーイvv ノコッタ ノコッタ(^O^)/

 blogj-15.jpg

       
          そのー⑧
    オサカナ抱えて ご機嫌なカッパサン  捕ったぞ~vv
blogj-16.jpg

         
          そのー⑨
     金太郎さんに成った積りのカッパクン
    blogj-18.jpg

         
         そのー ⑩
   ” 母ちゃん 許して~ ボク いい子になるからさ~^^” と
              すがる 子ガッパ
  blogj-19.jpg
 
       
             そのー⑪
   何だか解んないけど・・
     ションボリとしょぼくれた 泣きべそカッパ
  blogj-17.jpg
          
        
          そのー⑫
    ”どうぞ 健やかに 幸せなカッパ生涯を送れます様に 
   そして今度こそ次世は 人間として生まれ変わります様に 南無南無 
          ひたすら 祈りを捧げる 河童さん
 blogj-20.jpg

              以上
  
   今回はココ迄と 致します
  何故なら まだまだ 色々なカッパさん達居ますので 
  2回に分けて 更新致します
  河童に興味 有る方も無い方も とに角この後も
  折角遠方まで遥々訪ねて撮り置いた画像ですので
  御覧戴きます様に 宜しくお願い申し上げます<(_ _)>
  


  天空の織りなす驚異の業!(^^)!  [空]

       
      [かわいい] 
2016年 8月~9月~10月 空模様
  
   
    今日は~
     今回は 暫し中断してました ” お空の雲模様” と題しまして
     新居横浜の上空にて あれこれと撮り集め 保留してました
     ”お空の雲さん” を 久々に纏めて更新して見ました
     特に 滅多に見れない様な 中々迫力ある情景の雲景等を交え
  
   並べて見ましたので 楽しんで頂けたら 幸いですvv 
     中には キット お気に召す状況の雲模様も有るかも~です
  
     
    

        そのー➀ ” 真夏の終わりに~ 青空④ ”
   

   ⁂  もくもくと 入道雲さん沸き昇り  夏季最後の意地を見せ   
   blogs-1.jpg

    
  ⁂ 一直線上繋がって ベルトコンベアー似せ 運ぶ様   何だかな~?    
  blogs-2.jpg  

  
  
 ⁂ひようきん雲さん 飛び跳ねて 手招き仕草で 気を惹く様に~♪ 
        コッチだよ~ん(笑) 
 blogs-4.jpg


   ⁂ 流れ行く 雲間に浮かぶ月の陰 手のひらに乗せ 弾ませて~♪
   blogs-1.jpg




       そのー② 夕景   
              ◎ココから↓は全て 夕景です
    
    ⁂➀ 
     程なく暮行く 夕の刻 沈む太陽 光彩し
 blogs-5.jpg

   
   ⁂➁ 
  ふ~んわりと 薄く伸ばして一面に  パステルカラ~に染めて見る      
 blogs-6.jpg
 

  
           ⁂③
 
 強烈に\(◎o◎)/! 黄金(コガネ)に輝き ギンギラギン ! 
                  驚異で見詰める夕の空    

blogs-7.jpg



  ⁂④ 
     羽ばたくような雲景を  ピンクに染めて 立ち昇りblogs-1.jpg



 
 ⁂⑤ 
  燃え盛る 炎の様に赤々と 染めて終演 幕下し ( [がく~(落胆した顔)]


blogs-9.jpg



           ⁂⑥
  (・・? コレって何?でしょう 何だかな~?  ネジネジ棒状 遊ぶ雲  
 blogs-2.jpg
 

        ⁂⑦ ↑  ↑  同じく (・・?
     コレ↓ も何でしょ? 何だかな~^ ?(笑)
 blogs-4.jpg

 
     ⁂⑧
   どうなってるの~~(';')\(◎o◎)/! 仰天! 変テコリンな雲 出現し
 blogs^5.jpg



         ⁂⑨  
    \(゜ロ\)(/ロ゜)/? 又々  仰天!\(◎o◎)/![がく~(落胆した顔)] 雲出現!
 blogs-6.jpg


 
  ⁂⑩ 

    今日も 又  平穏無事に 終演迎え 
       華やか雲さん 手を繋ぎ ランラン~♪と 踊る様  
 blogs-7.jpg
 
   
   以上
  今年 9月~10月に掛けての上空にて捉えた雲模様でした
  当然の事ですが 全く同じ雲模様は有りません
  似た様な 形状のものを見る事があるとしても
  移り行く季節の状況は太陽の位置等 異なるし
  形状 彩り 時間帯 立ち昇る 又は沈み行く位置とかが
  違いあるのものですので それぞれに変化を楽しめます
  ご欄戴きました様に この処爽やかな秋晴れは数少なくて

  どちらかと言うと 曇りがちなど~んよりした日が多く
  気温も高低著しく不安定な 状況ですね
  
 皆様も時には忙しい手を休め 足を止め 佇んで見上げて下さい
 キット 何らかの感動を齎す 雲景を見ることが出来ると 思います。
      では~次回迄 ご機嫌様~[手(パー)]
[わーい(嬉しい顔)]  


秋草 日差しに輝いて~(^O^)/ [季節の草花]



          
             [かわいい] 輝く喜び
      
           そのー➀
    道端の 草むら一面ツンツクツン 秋の陽射しに輝いて ヽ(^o^)丿
 
  ☆ 私 コノ通称 ”猫じゃらし(エノコログサ) 大好きなんですヽ(^o^)丿
  bloga-1.jpg
  

         そのー②
 
  小さくて 可憐な花びら寄せ合いながら 日差しを浴びて賑やかに 
 blog-2.jpg 

      
           そのー ③
  
   澄み渡る 秋空高く彼方の空に ポッカリ白雲覗き見る
 bloga-3.jpg 

           そのー④

    小高き丘の斜面に沿って 一際明るい彩で 互いに身を寄せ開花させ 
   bloga-4.jpg 
               チャッカリ虫[グッド(上向き矢印)] 入り込み
  

           
            そのー⑤
      お互いに  愛しき想いで 寄り添いながら~[揺れるハート]          
     bloga-5.jpg

         
          そのー⑥
    気の向くままにノビノビと 互いに交わす 赤と白
  bloga-6.jpg
     bloga-7.jpg

         

         そのー⑦
   ギッシリと 一面占めるエノコログサに 可憐に寄り添う白き花 

  bloga^8.jpg
   

            そのー⑧
    
     彼岸花 一本だけでも 元気よく 今季最後の意地を見せ ヽ(^o^)丿  
     bloga-9.jpg

             ◎ 後記

 と言う事でして 今回はお買い物序に回り道して立ち寄った森林の公園脇道から
  チョッピリ ” 秋の彩 感じて” の 記事でした。

   所で今年の秋季は 目まぐるしく移ろいやすい 気象状況ですね
   真夏の様に暑かったり 急に肌寒く 又曇り空& 雨日だったりと
            今回の記事も その中で一日穏やかに 晴れ渡る 
    貴重な秋の 一時に撮り置いたものです
   
  一体これから先  四季折々の季節感感じる気候の変化は訪れるのでしょうか
   
   近頃 色々と 色々に 心落ち着かない思いです  では今回はこれにて


信州信濃へー その➁ [旅]

    さて 前回に続きまして 今回の旅は 
    古式ゆかり有る 神社仏閣巡りの旅   第2弾! 

   所は信州 信濃路 古の歴史を偲び 参拝(*^^)v記事です
   前記事にてご紹介しました 天用寺様から 車にて 移動
   立ち寄った所は皆様も良くご存じの歴史深く刻まれた古戦場
         
         川中島合戦上跡地です
  
    blogn-15.jpg
    (注)
  ココで 本来なら 延々と戦いの歴史を偲び 述べる処でしょうけど
  あまりにも遠き古の事 及び 歴史にて合戦の事柄は一応何方も日本史にて学び
  既に良くご 存じですので 特に記しません  
   
 blogn-16.jpg
 


 blogn-17.jpg 

  blogn-20.jpg 
  
  (注) 肝心の石は 何処 何処 何処? (笑)撮り忘れた(~_~;)


   blogn-19.jpg

  

    見て~~~ 見て~~ この樹木
   どっしりと根を張り どれ程の永--き歳月を経て来た事でしょう~
     堂々と 立ちはだかる樹木 \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 blogn-18.jpg
   
      コッチも ↓     どうして こうなるの^^^^[がく~(落胆した顔)]
   blogn-21.jpg

    
  
    一際 目にも鮮やかな彩  この↓ 一本だけ
  blogn-24.jpg

 
    
   遠く彼方の空に 霞む信濃の連山 薄っすらと展望blogn-22.jpg 
          以上 川中島古戦場跡地にて

  さてお待ちかねの温泉処 ” 信州小諸 ” 菱野温泉 
        常盤館へと走ってーー走ってー      
                    この赤い屋根の建物は↓ 以前の建物の様です
  blogn-26.jpg
 
  
   前回宿泊した折にも 記事更新しました様に この温泉のメインは 
   ケーブルにて山頂迄 辿り 遠く山々を眺めながら入浴する 温泉場です
  blogn-25.jpg

   
  この宿は 今回で3度目ですが  日曜日とあってか
   立ち寄り温泉として入浴だけ利用のバスツアー客で賑わい 驚きでした。
    
   6人乗りの この様な箱型のケーブルにて山頂まで登ります
   blogn-28.jpg
  
   

    浴場は残念ながら 撮影できませんので ← 当たり前でしょ(';')
   blogn-27.jpg

    とに角浴場から 屋外の樽風呂にてのパノラマ展望は 最高です! 
  



  夕食は何時もの通り予約  車でさらに山頂に上り 料亭 ” ふわり家” 
     ココは キノコ鍋料理がメインです 
  
    少しだけ 撮り置いた 料理をUPして見ましょう~
  
  blogn-29.jpg

  blogn-30.jpg


  blognー31.jpg
  
    デザートの アイスクリーム にて THEEnd
    blogn-32.jpg
 


        ”佐久駅”  より 北陸新幹線 " はくたか” 通過  撮影
   blogn-1a.jpg
   

    後記
  前回でも触れました様に パソコン 相変わらず調子悪しく
  只今 騙し 騙し ご機嫌伺いながら操作してます
  時間的に 問題なく スムーズに働いてくれると思いきや
  全く 拗ねてしまい 何で~~~~ こうなるの??って
  でも 動きが遅くても 何とか頑張ってます 
  そろそろ寿命かな~と思われますが 動いている内は使い続けたいです
  
  
  只 ご訪問頂いたにも拘らず お伺い出遅れてしまい恐縮です
  又 暫く nice ! のみとなることが あり得るので
   申し訳御座いませんが ご容赦下さいませ <(_ _)>